バストアップ

ナイトブラの三大効果とは?感想とともに検証します!

更新日:

ふつうだったら、寝る時くらいブラジャーを外したい、お金を出してまでわざわざ夜用にブラジャーを買わなくてもいい…そんな風に考えている方や意味を見いだせない人は、ナイトブラに隠された本当の効果を知ったら、とても驚くと思いますよ。

今回はそのナイトブラの三大効果を実際に使った人達の感想とともに徹底検証し、私なりに導いたナイトブラの魅力に迫ります!

 

⇒ おすすめのナイトブラのサイトはコチラです!

 

ナイトブラはつけるべき?

あなたも既にご存知だとは思いますが、ブラジャーといえば様々な下着メーカーからもデザインの凝ったものやキャラクターとコラボしたもの、着心地に拘ったものなどが販売され、女性としてオシャレを楽しむための一つのアイテムとなってきました。

また女性として念願でもある胸を盛って見せることができるバストアップブラなど、昔では考えられなかった機能性を重視したブラジャーも登場しています。

しかしこれは私の実感なのですが、未だに浸透が遅れていると感じられるのがナイトブラの存在なのです。

ちなみにナイトブラというのはその名の通り寝ている間につける就寝用を主としたブラジャーのことで、もしかしたら「夜専門のブラジャーがあるの?」と不思議に思われた方も多いかもしれませんね。

少し前の話になりますが、2013年のワ○ールの調査によると実に回答者の60%以上の方が「就寝時にノーブラで寝ている」と回答しています。

その方たちはやはり就寝時には締め付けがないブラジャーを外してリラックスしたいと考えていたり、貧乳だからもう胸が大きくなることを諦めていて、わざわざナイトブラを着けなくてもいいと考えていたりとそれぞれにさまざまな理由がありました。

また別のパターンもありまして、就寝時にブラジャーを着けている人でもわざわざナイトブラを使わずに昼に着けていたブラをそのまま使用している人もいたそうです。

そのパターンの人達がブラジャーを着けて寝る理由として、ブラが着けていないとなんとなく落ち着いて寝られないというものや、緊急時にすぐにそのまま外に出られるようにといった理由を挙げる方がいまして、前者は予想できましたが、後者に関しては思わず「なるほどな」と私自身感心させられました。

 

普段のブラジャーとの違いについて

ナイトブラと普段昼にも着けているブラジャーとの違いはいくつかありますが、その中でも特に大きい違いといえば、その役割にあると私は考えています。

ほとんどの人がそうだと思うのですが、昼は立ち姿勢でいることが多いので、胸は常に全体的に下垂れするようなかんじで重力が掛かっています。

そのため普段のブラジャーには下垂れを防ぐようにブラの形が設計されており、さらにワイヤーでしっかりと固定されていたりと、着用しているときに一時的な補正機能を持ち合わせていたりするのです。

一方でナイトブラというのは、さきほども説明したように夜寝る時用のブラジャーなので、横たわった際にかかる重力に対する抵抗を防いでくれるのはもちろんのこと、リラックスして使用できるという効果も付随しているということが重要になってきます。

その為、その機能を満たすようスポーツブラのような作りになっており、例えば後ろにホックが無かったり、ワイヤーが入っていなかったりするタイプが多いのです。(全てのナイトブラがそうだというわけではありません)

ただ、近年は昼用として使う普段のブラジャーでもワイヤーレスのものが流行っていますし、着け心地でいうと徐々にではありますが昼用と夜用のブラジャーの境界線がなくなっているようにも感じますので、それだけ昼用も進化してきているのだと思います。

しかし、だからといって昼用、夜用どちらでもよいというわけではなく、夜用であるナイトブラには昼用のブラジャーとは違う3つの大きな効果があるのです!

おそらくあなたはこの3大効果を知ってしまうと、すぐにでもナイトブラを試してみたくなりますよ♪

 

ナイトブラ3大効果 その1【胸の形を整える】

やはりナイトブラを着けるメインの理由と言えることは、私もそうですし、みなさんもそうだと考えられること、それは胸の形を整えることです。

ちなみに、一般的に言われている判断基準として美しい胸の形と言われているのが、左右の乳首の延長線上にあるバストトップと、鎖骨の間の点を結んだ際に正三角形が作られるようになることですが、イマイチ分かりにくいですね。

とはいっても、実際に鏡で見ながらご自分で確認してみて、もし正三角形ではなく胸が垂れ下がっていたり、外側に離れていたりしていたら注意が必要です!

 

バストの形が崩れる理由

あなたは、そもそもなぜ胸の形は崩れてしまい、人それぞれ形が違ってきてしまうのか、お分かりになりますか?

すこし難しい話になりますが、バスト内には主に乳腺と脂肪、そしてその乳腺を皮膚と繋ぎ合わせているクーパー靭帯というものがあります。

胸の張りを保つにはそのクーパー靭帯の役割が重要なってきますので、つまり単刀直入にいきなり答えを言ってしまうと、クーパー靭帯をしっかりと保つことができれば、胸の形もきれいに保てるというわけです。

しかし、実際問題そう簡単に靭帯を保つことは難しく、立ったり寝たりするだけでも常に重力が掛かっているので、胸は常に下方に引っ張られてしまいますので解決することは簡単ではありません。

ですので、何もしないで普段の生活を送っていると胸の形を支えるクーパー靭帯も伸びきってしまったり、ひどい場合には切れてしまったりする場合もあるので、胸が垂れ下がったり外側に離れたりしてしまうのです。

 

ナイトブラは重力の影響を軽減する

想像してもらえば分かると思いますが、寝ている時には寝像や寝姿によって、胸が様々な方向に引っ張られていきます。

例えば横を向いて寝る時には両方の胸が寝具側に引っ張られますし、仰向けで寝ている時でもべたっとまるで潰れたゼリーのように広がるように伸びて引っ張られます。

もし上記のような状態でそのままにしておくと、クーパー靭帯は伸びきったままになってしまいますよね。

そこで、そのような悩みを解決するために登場したのがナイトブラなのですが、横を向いても仰向けでも寝ても、どのような状態になっても、胸の形が崩れないよう設計されているのです。

普段使っている昼用のブラは一時的な補正機能で下垂れ型の重力に対して設計してあると先述しましたが、ナイトブラは文字通り夜寝る時の姿勢を考慮して設計されており、バストを広範囲にカバーしてくれる効果があります。

 

感想でも胸の形を整える効果が実証!

ナイトブラを実際に使っている方の中には「ナイトブラを使って横向きに寝ても、胸が手に当たるのが気にならなくなった!」という人や、「ナイトブラを着けるようになってから、胸の形が安定した。もっと早くに導入しておけばよかった!」という感想がいくつも挙がっています。

特にDカップ以上の胸が大きい人は胸の脂肪をコントロールしてくれるナイトブラの効果に十分助けられていますし、また胸が小さい方でも胸は重力の影響を大きく受けますので、ぜひナイトブラを使用していくことをお勧めします。

 

ナイトブラ3大効果 その2【バストアップ】

次にナイトブラのバストアップ効果というのがSNSやブログなどネット上でもけっこう話題になっていますし、この頃は雑誌やテレビでもその話題をちょくちょく見かけますので、知っている方もけっこういるのかなと思います。

ナイトブラを着用するだけで、本当にバストアップができるなんてそんな夢のような話はあるのでしょうか?

ここではそのバストアップに関するナイトブラの効果を検証します。

 

バストアップする体のメカニズム

この記事を読んでいるあなたなら既に知っていることかもしれませんが、様々なバストアップの方法が世の中でシェアされている中、自分で行うバストアップの基本は「生活習慣の改善」・「栄養補給」・「エクササイズ&マッサージ」などが主になってきます。

それらの中でも特に生活習慣の改善が大切になってくるのですが、改善方法の一つとして睡眠が重要な要素であり、特にバストアップのゴールデンタイムと言われる夜10時から夜中の2時までの時間帯に寝ると、成長ホルモンの分泌が活発になり効果的になってきます。

さらに成長ホルモンの分泌は眠ってから30分後くらいから活発になるので、その時間も考慮して上記の時間帯であるゴールデンタイムに睡眠を取ると、最大限に成長ホルモンの分泌を促すことが出来るので覚えておいたほうがよいでしょう。

 

バストアップの役割を果たすナイトブラ

さて、もしかしたらあなたは「何故ナイトブラがバストアップに効くのか?」と思ったりはしませんでしたか?

その疑問に答える前にまずは脂肪の流れを説明していきますと、ナイトブラは先ほど胸の形を整えると言いましたが、胸の脂肪はほとんど上半身全体に流れていってしまうものなのです。

これはどういうことかと言いますと、脂肪が流れていってしまったため本当はバストに付くはずの脂肪が、お腹や脇の方に流れてしまっていることになっている場合があります。

だからどんなにエクササイズや食事療法、サプリメントなどを併用してバストアップを頑張っていても、脂肪が上半身全体に流れてしまってはバストアップ効果が半減されてしまいますね。

そこでナイトブラを使い上半身周りの脂肪をできるだけ多くブラに集めてあげれば、脂肪が胸の方に移動してバストアップを助長する効果が出てくるのです。

そういう事を聞くとなんだか難しく感じるかもしれませんが、実際に集める方法は非常に簡単で、なるべく上半身全体の脂肪を胸の方に持っていくためにナイトブラを足の方から履くようにして着用し、お腹の肉や脂肪を胸の方に持ち上げればいいのです。

そして次に、両脇の方にはみ出た肉やバスト下方や側面の肉を、片手でバスト方向に引っ張りこむだけで掻き集め作業は完了です。

イメージできましたか?難しかったかもしれませんが、何度かナイトブラを着用していけばすぐに理解できるので安心してください。

 

どんな人でも効果はあるのか?

しかしナイトブラを着用したからといって、全員必ずバストアップに繋がるのかというとけっしてそうではありません。

残念ながらある条件の人には、向き不向きがでてきてしまう場合もあります。

まずナイトブラでのバストアップ効果が出やすい人は、上半身が肉づきがよくポッチャリしている人だといえます。

なぜならば脂肪を引っ張りこむことでバストアップを図るのですから、当然といえば当然のことですね。

反対に向いていない人、つまりはバストアップの効果が出にくい人は、上半身にあまり脂肪や肉が付いていない人になってきます。

脂肪などを引っ張りこむことがほとんど出来ないため、胸の形を整えることくらいしかできない可能性が高いです。

でも、胸が小さくなるのを防ぐことはできますので、そういった意味ではまったく効果がないわけではありません。

よって、実際にナイトブラを使った人の感想やレビューでもバストアップが叶った!という方とそうでない方に分かれてくるのはそういった理由があるからです。

そういった胸が大きくならないと感想を言っている人のほとんどが勘違いしています。それはナイトブラがバストアップを促すわけではなく、あくまで助長するのが基本的な役割であるということです。

逆に胸が大きくなったと感想を述べている人達は、さきほど説明した体のメカニズムを理解してナイトブラを着用しているため、様々なバストアップ方法と組み合わせて夜用ブラを取り入れていた結果、なんと2カップや3カップアップしたという人もいるわけです。

 

ナイトブラ3大効果 その3【安眠効果】

たぶんほとんどの人が「ブラジャーをして寝るなんて窮屈そうだし嫌だ…」と思っているのではないでしょうか?そしてそう思っている方にはナイトブラが安眠を促すなんてとても信じられない話なんでしょうね。

しかし、実はナイトブラを着けることで、さらに快適な睡眠生活を送れるのです!

 

ナイトブラのもう一つの効果

これから話しをすることはバストケアの女性たちの中では有名な話しなのですが、ワ○ールとオ○ロンヘルスケアが普段ナイトブラを使用していない20~40代の女性を対象に行った合同調査の結果となります。

その結果では、ナイトブラを着けて寝た場合に寝付き時間が4分短縮し、さらに睡眠時間が12分も増加したので、ぐっすり質の高い睡眠を取ることができたという発表をしています。

また、調査の前後に行ったアンケートによると、対象者の睡眠に対する満足度はナイトブラを着けて寝たときのほうが増加している傾向があるのです。

理由としては「ナイトブラによって上半身が軽く感じる」「蒸れないし、締付け感もなくて心地よい」「背中や脇肉までしっかりとサポートしている感じが良い」というアンケート結果となりました。

 

さいごに・・・

今回は私なりの見解で、ナイトブラの3大効果に的を絞ってご紹介させていただきました。

ナイトブラというと機能性ばかり重視して、見た目があまりオシャレじゃなさそうだという悪いイメージを持たれていたかもしれませんが、各メーカーによってオリジナリティ溢れる可愛いナイトブラも発売されています!

その中でも私が推奨するのは『エクスグラマー』という育乳ナイトブラです。

⇒ エクスグラマーの公式サイトはコチラです!

こちらは美乳にしてくれるのはもちろん、バストアップにも特化した正に3大効果を兼ね備えた画期的なナイトブラになります。

皆さんも是非エクスグラマーや他のナイトブラを着用してバストケアに励み、毎日の生活をより豊かにしてみてはどうでしょうか?

 

-バストアップ
-

Copyright© 人気のバストアップブラ♪エクスグラマーの口コミとレビューはこちら! , 2018 All Rights Reserved.