バストアップ

エストロゲンが胸を大きくする重要な鍵!?バストアップの仕組みを知ろう!

更新日:

エストロゲン」という言葉をよく目にしたり、聞いたりしたことはありませんか?

おそらくバストアップに興味がある人なら、一度くらいは目にしたことがあるかもしれませんね。

エストロゲンはバストアップのために重要な役割を果たすもので、女性ホルモンの1種となります。(日本語では「卵胞ホルモン」と呼ばれています。)

つまりバストアップの秘訣は、エストロゲンが握っているのかもしれないのです。

それでは女性ホルモンでもあるエストロゲンが、胸にどのような働きをもたらせてくれるのかを理解し、バストアップの知識を一緒に高めていきましょう。

 

 

エストロゲンはどのように作られるのか?

先ずエストロゲンについて簡単に説明していきます。

医学的用語がいくつか出てきて難しく感じるかもしれませんが、ちゃんと理解できなくても大丈夫です。

おぼろげにイメージしてもらうのが目的ですので。

 

それではエストロゲンについてですが、冒頭でもお話したように女性ホルモンの1種で卵胞ホルモンとも呼ばれています。

卵巣の顆粒膜細胞、外卵胞膜細胞、胎盤...などで作られるといわれていますが、もうすこし噛み砕いていいますと、卵胞刺激ホルモンが分泌されることにより、発育した卵胞からエストロゲンが作られます。

そして、エストロゲンは子宮内膜を厚くしていく役割を果たしていきます。

分かり難かったと思いますが、エストロゲンは卵胞刺激ホルモンによって作れられるものだということを知ってもらえればOKです。

 

エストロゲンの作用について

次にエストロゲンの作用についてですが、これが一番気になることだと思います。

いったいどのような効果があるのか?またバストアップに関係してくるのかといったことを項目として挙げますと、

・ハリのある胸にする作用

・女性として美しい体型にする作用

・髪の毛を増やす作用

・美肌にする作用

・血管を強くする作用

などがあります。

他にもいくつかあるのですが、ここでは1番目に挙げた「ハリのある胸」に着目しましょう。

このことはエストロゲンを分泌させることにより、胸を健康的に大きくする作用となります。

 

エストロゲンはバストアップに繋がる

さきほど挙げた作用の中に「女性として美しい体型にする」というものがありましたね。

これは女性として必要な部分に、お肉を付けていく作用があるという意味合いになります。

つまり、体にはいくつか大切な部位はありますが、その中の一つである“胸”にもお肉が付いてきます。

胸のほとんどはお肉でできています(10%くらいは「乳腺」というものになります)ので、そのお肉が増えていくことにより自然とバストアップへ繋がるというわけです。

またエストロゲンは女性ホルモンの1種であるため、ただ胸が大きくなるのではなく、ハリのある胸になっていきます。

 

エストロゲンは乳腺も増やす!

さらにエストロゲンには、バストアップに大切な作用があります。

さきほどもお話したように胸のお肉を増やす作用があるのですが、その他に「乳腺」を増やす作用もあるのです。

乳腺はお肉の中にたった1割ほどの割合しかないものなのですが、実はお肉にはその乳腺を守る役割があります。

つまり乳腺が増えていくほど、それを守るためにお肉も増えていくという好循環が生まれるのです。

お肉を増やす方法はいくつかありますが、上記のように胸の源(みなもと)である乳腺を増やしていけば、それを守るために体のメカニズムが働いてお肉が増えていくので、結果バストアップに繋がっていくのですね♪

 

エストロゲンを増やす方法

さて、エストロゲンがバストアップに効果的であることは分かってきました。

ではその肝心なエストロゲンを意図的に増やす(作る)方法はあるのでしょうか?

先に答えをいうと、増やす方法は3つあります。

1つ目の方法は「大豆イソフラボン」を摂取することです。

つまりこの方法は食事でエストロゲンを増やしていくことになり、その代表的な食べ物はというと、

・納豆
・とうふ
・味噌
・油揚げ

といった大豆でできている食材のものになります。

 

次に2つ目の方法ですが、それは「サプリメント」を服用することです。

話題に挙げていてこんなことをいうのも何ですが、あまりサプリはオススメしません。

1つ目の方法である食事を採ることで、エストロゲンを増やしていくことが私はベストだと思います。

 

最後に3つ目の方法は「ホルモン剤」を打つことになります。

これはよく不妊治療のときなどに行われることですので、現実的にバストアップのためにする方法としては難しいかもしれませんね。

参考のためにお話しました。

 

エストロゲンをサプリやホルモン剤で増やす場合

さきほどもお話しましたが、エストロゲンをサプリやホルモン剤で増やすことはオススメしていません。

その理由はあなたもお分かりだと思いますが、ホルモン剤やサプリメントですと副作用が出る可能性があるからです。

これは摂取し過ぎた例となりますが、乳房のしこりや下腹部の痛みなどが起きるという報告も入ってきています。

またホルモン剤の場合、子宮体癌(ガン)のリスクが高まるというデータも出ているくらいです。

サプリメントであれば、決められた量を服用しているかぎり問題が起きる可能性は低いと思われますが、ホルモン剤はやはり注意が必要だと言わざるをえません。

 

エストロゲンは胸の作用だけではありません

エストロゲンは文字通り女性ホルモンの1種ですので、女性の体の機能としてとても重要な働きをしてくれます。

エストロゲンが不足することにより、女性としては致命的な不妊になってしまう危険性があったり、骨粗しょう症や動脈硬化などの病気が発症する可能性が高まります。

10代の若い時期であれば、多少エストロゲンが不足していても問題はありませんが、大人な女性になるにつれてエストロゲンの量は重要になってくることは覚えておきましょう。

バストアップを強く望むのであれば、今すぐにでもエストロゲンの分泌量を意識した食生活の改善を行うことが、バストアップの前提条件だと考えたほうがよいかもしれませんね。

 

エストロゲンではなく、バストアップブラを活用する!

エストロゲンがバストアップに重要な役割を果たしてくれることは理解できたかと思いますが、やはりもっと短期間でバストアップしたいという人もいるでしょう。

そこで、そんな人にオススメしたいのがバストアップブラです。

こちらは女性ホルモンなどといった難しいことを意識することなく、ただブラを着用しているだけで自然とバストアップが図れるという方法となります。

そして、数あるバストアップブラの中から特に評判が高く、胸が大きくなる実績が80%を超えた『エクスグラマー』を紹介します。

もし、ブラジャーでバストアップできることに興味がありましたら、下記のボタンをクリックしてくださいね♪

 

-バストアップ
-

Copyright© 人気のバストアップブラ♪エクスグラマーの口コミとレビューはこちら! , 2018 All Rights Reserved.