バストアップ

バストアップに効くツボとは!?鍵となる3つのツボを教えます!

更新日:

あなたもご存知だとは思いますが、胸の大部分は脂肪で形成されています。

ですのでマッサージのプロ以外の人が、見よう見まねでバストアップマッサージをしたとしても、なかなか胸を大きくすることは困難です。

下手に素人がむやみに胸を揉んでしまうと、かえって脂肪は分解されやすくなるため、バストが小さくなってしまう場合があります。

胸の脂肪についてもうすこし分かりやすい例でいうと、ふくよかな女性はだいたい胸がボインで大きいですよね。

これは単純に胸の脂肪がたくさん付いているため、バストが大きく見えるということなのです。

では、痩せている人でも胸が大きい人がいるのは何故でしょう?

それは体型がスリムで脂肪はなくても、胸の乳腺がしっかりと発達しているからバストが大きいのです。

つまり、脂肪を増やしてバストアップする方法と乳腺を発達させて胸を大きくする方法があるのです。

そこでこのページでは、後者である乳腺やバストアップに効く3つのツボを押しながら、胸を大きくしていく方法についてお話していきます。

 

1つ目のツボ:“だん中”

まずは「だん中」と呼ばれるツボを刺激していきます。

だん中には、女性ホルモンを増やす効果やストレスを軽減させる働きがあります。

また、美肌効果もあるといわれています。

だん中の位置は身体の中心にあり、バストトップと同じ高さになります。

実際に確認する方法として、指で上記の位置を軽く押してみてください。

すこし痛みを感じたら、そこがだん中の位置で間違いありません。

では、だん中の位置を確認できましたら、そのツボを刺激していきましょう!

 

●手順1.約5秒間、当てている指先にすこしずつ力を加える

●手順2.5秒経過しましたら、徐々に力を抜いていく

●手順3.手順2までの動作を5セット行う

 

どうですか?意外と簡単だと思いませんでしたか?

実際やってみると本当に簡単だということが分かりますので、ぜひ試してみてくださいね☆

 

2つ目のツボ:“天溪(てんけい)”

天溪というツボを刺激すると、乳腺を発達させることができます。

ツボの位置は、胸と胸部の境目の骨と骨の間に天溪があり、だん中のツボと同様バストトップと同じくらいの高さとなります。

天溪を刺激することにより、乳腺がどんどん発達していきますので、若さみなぎるハリを取り戻すことが可能となります。

天溪の刺激の方法もすごく簡単です。

左側は左手で、右側は右手でツボを刺激していきます。

その際、注意が必要なのですが、左右のツボは同時に押さなければなりません。

そしてただ押すのではなく、胸を下から持ち上げるような感覚で押していくのがコツです。

 

3つ目のツボ:“乳根”

乳根というツボは、バストアップに非常に大切な成分でもあるリンパの流れを良くして、女性ホルモンをたくさん増やす効果があります。

乳根の位置はバストトップからだいたい4cmくらい真下にあります。

また文字通り乳根を正しく刺激してあげると母乳も出やすくなるので、出産後の人には特に大切なツボとも言えますね。

では、乳根の刺激方法について解説していきますが、これもやり方は非常に簡単です。

行うことは、指でゆっくりと約5秒くらい押してから、徐々に話していけば終わりです。

これを1日3セット行えば良いでしょう。

ちなみに乳根を刺激するときのコツは、お風呂に入ったときなど血行が良くなっているときに行うことですよ。

 

胸に脂肪を集めることも大切!

さきほどのお話からも分かっていただいたかと思いますが、バストを大きくするためには、乳腺を刺激させるのが重要です。

よく言われている脂肪を胸に集めてバストアップするのは、ただ太っているのと同じことなのです。

とはいえ、胸の大部分は脂肪ですので、まったく脂肪を無視してもよいということでもないですね。

だから、できれば脂肪も胸に集めたいところですが、なかなか胸に集まってキープできるものではありません。

理想をいえばバストにあるはずの脂肪をできるだけ脇や背中に流れないようにするのも大切になってきます。

そこでバストに脂肪をキープして、かつ集めやすくする方法を解説していきます。

 

就寝中に集める

うつ伏せになって寝れば、当然胸が潰れてしまいますので寝る体勢も重要となってきます。

では、仰向けになれば大丈夫なのかというとそうではありません。

実は仰向けのときでも、バストの脂肪が胸の周りに流れているのです。

起きているときなど普段活動しているときは、胸の上から下に重力が掛かっていますね。

でも仰向けで寝ている時は、バストの正面から重力が掛かっているのです。

そして、困ったことに横向きで寝ても、横側から重力が掛かり寝具側に流れていきます。

そのため、普段着用しているブラで寝たり、ノーブラで寝るとバストの脂肪はどんどん胸から無くなってしまうのです。

そこで私が強くオススメしたいのが夜専用のナイトブラです。

このブラを着用することによって、さきほどお話した脂肪の流れを防ぐことができ、かつバストアップ効果と胸の形を整えてくれる働きもあるのです。

ナイトブラをまだ使ったことがない人は、下記で紹介する『エクスグラマー』というブラを着用してみてはいかがでしょうか?

 

⇒ おすすめのナイトブラのサイトはコチラです!

 

ナイトブラの正しく着ける

自分に合ったナイトブラを着用しなければ、バストを大きくするところか逆に小さくなってしまう危険性もあります。

ですので、仮にもともとバストが大きかったとして、美乳のためにナイトブラを着用したとしても、あなた自身にそのブラが合っていなければ、形が綺麗にならず垂れ下がってしまうこともあるわけです。

よくナイトブラは効果がないと言っている人がいますが、それは自分自身に合ったブラを着用していなかったのが大きな原因だと考えられます。

ということは、正しいナイトブラの選び方が出来れば、高い確率でバストアップが望めるとも言えますね。

自分に合っているかどうかを判断するには、2点だけ注意すればOKです。

1点目は「サイズ」が自分にあっているかどうか。

2点目は「肌触り」となります。

どれも当たり前のことだと思われているでしょうが、けっこうこの2点を疎かにしてナイトブラを購入している人が多いのです。

どうしても評判や芸能人が宣伝しているなどなどで、自分の判断が狂ってしまうこともありますが、そこは冷静になって上記の2点を確認してからナイトブラを購入したほうがよいでしょう。

 

さいごに・・・

バストの大きさはけっして遺伝は関係ありません。

100%関係ないとまでは言いきれませんが、遺伝的な要素よりもバストに悪影響を与える生活をして、なかなか成長しないといったパターンのほうが大きな原因になっているのではないかと考えています。

食生活や睡眠といったことに対して不規則な生活を送っていれば、当然バストの成長を妨げることにもなります。

冒頭からお話している女性ホルモンの分泌を促進するツボや食べ物をしっかり取り入れて、美しいバストアップを目指していきましょう!

 

-バストアップ
-

Copyright© 人気のバストアップブラ♪エクスグラマーの口コミとレビューはこちら! , 2018 All Rights Reserved.