バストアップ

バストアップ方法の意外な真実とは!?間違った方法をしていませんか?

更新日:

バストアップ方法といえばどんなものを思い浮かべますか?

また、どんな方法を実践したことがありますか?

昔から今にかけて、そして未来でも、バストの大きさや形などの悩みは無くならないでしょう。

特に胸の大きさに関して悩んでいる女性は圧倒的多数で、さらに大きくて悩んでいる人よりも、小さすぎてコンプレックスを感じている人がもっとも多いと思います。

そこで、そんな胸の小さい女性たちは「いずれ私も・・・」という想いでバストアップに励んでいるわけです。

痩せるのに必死でダイエットをしている女性がいる中、その逆に胸を大きくしたいからあえて太ってみたという女性もいるくらいですからね。

あと、バストアップというと大きさだけに気を取られそうですが、ただ大きくなるだけではダメなのです。

たとえサイズが大きくなったとても、胸の形が異ビツで位置もよくなければ、けっして美しい胸といえることはなく、またハリもなければ、正しいバストアップができたとは到底いえないでしょう。

そのような結果になれば、おそらく本人も満足できないはずです。

では、自分自身はもちろん、他の女性が見ても美しいと想われる胸になるには、どうしたらよいのでしょうか?

バストアップの方法といえば、

・エクササイズ
・マッサージ
・サプリ
・クリーム
・矯正下着

などなど様々な方法があります。

たぶんあなたも上記の中のいくつかは、試したことがあるかもしれませんね。

ただ残念ながら、上記の方法すべてが効果的とはいえません。

それはどの方法が良い悪いということではなく、自分自身に対して相性みたいなものがありますので、人によっては効果があったり、無かったりするわけです。

とはいえ、どれが良くてどれが悪いのかなんて、誰にも分かりません。

実際に自分で試してみて効果があるのかを実践していくことが大切だと私は考えています。

そこで、上記に挙げたバストアップ方法の中でも、特に効果が期待できる最新のバストアップ方法をお話していきます。

 

バストアップ方法は先ず目的をはっきりさせること

先ず、どうして胸を大きくしたいと強く感じたのかを考える必要が大切です。

「そんな分かりきったことを今さら・・・」と思ったかもしれませんが、実際バストアップの目的を明確に持っている人はほとんどいないと思います。

では、目的をきちんと理解する理由はというと、自分のモチベーションを保ち続けるためと、どのバストアップ方法が自分に適しているかを見極めるためです。

ですので、バストアップの目的を明確にしていくのがよいのですが、いざ考えてみると「ただ大きくなりたいから・・・」といった曖昧な人が一定数いることも実は分かっていますので、そんな人のために目的の例を下記に挙げていきます。

 

素敵な服が着れる

やはり女性なら誰もが憧れる事だと思います。

胸が小さいとどうしても着られない服はたくさんありますからね。

服装によっては上半身が寂しく見えてしまうので、バストの大きさは鍵になってきます。

最終目標はモデルのようにスレンダーな着こなしができる感じを目指していくのもOKですし、また別路線でセクシーな衣装で男性たちを虜にしていきたいという願望があっても全然良いと思いますよ♪

自分の好みの服を着れることを理想にして、ボリュームのある胸になっている自分の理想像をはっきりさせるのが大切です。

 

男性にモテたい!

正直愛し合ってしまえば、胸の大きさは関係なくなってくるのですが、でもその段階になかなか進めない女性たちはたくさんいます。

ですので、多くの男性とキッカケを作るためにも、大きな胸であるほうが有利に事を進められる可能性が高くなります。

ある意味、バストの大きさで女性の価値は変わってくるといっても過言ではないのかもしれません。

これは彼氏から聞いて分かったことなのですが、襟元の開いたトップスから胸の谷間を見せるのは、かなり効果的だそうです。

たとえ全然興味のない女性であっても、そのような状況の胸であれば、ほぼ男性は谷間を見るそうです。

恋人を作りたいのなら、胸磨き(バストアップ)が重要かもしれませんよ☆

 

女性としての自信が強固になる

「別に素敵な服を着られなくてもいいし、男なんか興味ないわ~」という人でバストアップをしたいと思った理由にはこの「女性としての自信」が揺らいでいるからだと思われます。

もちろん胸だけが女性らしさではありませんが、やはり自分の胸が小さいとなんだか自分が惨めな女性に感じたりはしませんか?

自分自身にもっと誇りを持って生きていきたい!

このことは私も同感ですし、他の女性たちの願望であることも間違いないでしょう。

 

バストアップ方法で人気があるのはコレです!

ある調査機関によるとバストアップで人気がある方法や実際に行っている方法など、総合的にランキングをした結果、次のようになりました。

第1位 バストアップブラを着用する

第2位 マッサージをする

第3位 サプリメントを採る

第4位 バストアップに適した体操をする

第5位 食事を改善する

さてここからは、上位からのベスト3までをお話していきます。

 

バストアップブラを着用する

自分のサイズや形の合ったバストアップブラを選ぶのが重要になってきます。

ただ話題になっているからといって、安易にそのブラを着用してもあまり効果は期待できないでしょう。

バストアップブラは、胸を大きくするための方法としてもっとも基本のやり方だとも言われています。

胸の大きさや形は、ある程度は矯正していかなければ改善していくことは難しいことですので、必然的にこのバストアップブラが選ばれているのでしょう。

 

マッサージをする

バストアップブラの次に人気があったのが、バストアップを目的としたマッサージです。

マッサージの効果としては血行が良くなっていくので、胸に必要な栄養が行き渡り、女性ホルモンの分泌が活発になることです。

効率よくマッサージを行っていけば、バストアップも十分可能だといえるでしょう。

 

サプリメントを採る

サプリメントも実に様々な種類のものが販売されています。

しかし、バストアップに必要な成分はどれも共通していますので、いかにその成分が多く配合されているか、もしくはその成分の質が標準以上の高いものなのかをチェックして購入していけば、失敗はないと思います。

もちろん、きちんと栄養を考えた食事をしていけば、バストアップしていくのも可能なのですが、最初からバストアップに効く成分が入ったサプリを採り入れれば効果的で簡単ですよね。

 

バストアップ方法で期待できるカップはCカップ以上

ある調査機関のアンケートによると男女ともに理想のバストサイズはCもしくはDカップでした。

しかし現実は悲しいことに、日本人女性のバストサイズは平均でBカップというデータになっています。

つまり、ほとんどの女性(日本人)は、理想のバストサイズではないという結果に・・・

そしてさらに追い討ちをかけるように30代を過ぎたあたりから急激にバストは小さくなっていく傾向にあります。

次に、アンケートからおもしろいデータがあったので紹介します。

理想の谷間について

男性からの回答ではなく、あくまでも女性目線での結果となりますが、谷間に求めるタイプがあるのを知りました。

その回答の中でもっとも多かった谷間の種類を紹介します。

・ふっくら感がある

・丸みのあるカタチ

・あくまでも自然なかんじ

この回答から分かることは、胸が大きくなり理想の谷間が出来ることによって、自信を持てることが考えられます。

また、理想の谷間を手に入れることにより、女性としての優越感が上がることが医学的からの観点で分かってきています。

 

バストアップ方法ナンバー1はナイトブラ!

さきほどバストアップ方法で1位であったバストアップブラですが、そのブラでもまたいくつかの種類に分類することができます。

そして、その種類の一つでもある「ナイトブラ」というものがあるのですが、これがけっこうオススメなのです。

それは何故かといいますと、ただブラを着用するだけで後は寝るだけでOKだからです。

もちろんバストアップ効果がかなり高いと実証になっているものが条件となってきますが、その実証結果で8割以上の人がバストアップしているナイトブラがあるのです。

そのブラが『エクスグラマー』というナイトブラ兼育乳ブラなのです。

「ブラジャーを着けるだけで胸が大きくなるの?」と興味を持たれた人は下記のボタンをクリックしてくださいね。(エクスグラマーの公式サイトに移ります。)

 

-バストアップ
-

Copyright© 人気のバストアップブラ♪エクスグラマーの口コミとレビューはこちら! , 2018 All Rights Reserved.